緊縛

野外緊縛されて鞭打ち・ビンタ・腹パン・水責めされる美らかのん

作品名 野外緊縛露出飼育美らかのんvsミラ狂美
出演者 美らかのん、ミラ狂美
動画再生時間 125分42秒
画質 HD画質、SD画質、LD画質
メーカー MBM
レーベル エーゲ
作品ページ https://duga.jp/

野外緊縛露出飼育美らかのんvsミラ狂美のレビュー

美らかのんが野外で首に縄を繋がれて犬のように引っ張られながらも、パンツに手を入れてオナニーする。人目を憚らずにオナニーして羞恥の中で快感を得る美らかのん。

緊縛されたまま美らかのんは放尿する。野外で放尿する快感に目覚めた彼女は、今後排尿は外でするだろう。

緊縛されたまま気に吊るされて、鞭打ちされる。まんこを執拗に鞭打ちされて、痛いはずなのに気持ちよさそうな表情を見せる。

川の近くに移動して後ろからの鞭打ち。

首を絞められているようだ。ほどほどにね。

縛られたまま寝かせられて、足で踏みつけられる。

縛られてまま棒で打たれているようだ。

牛乳だろうか。アナルに注入器で挿入されている。

この作品での見所は、美らかのんが野外露出で緊縛されるシーンだ。

動画はこちら
野外緊縛露出飼育美らかのんvsミラ狂美

野外緊縛露出飼育美らかのんvsミラ狂美の動画情報

ビットレート 6,000kbps
解像度 1920×1080pixel
画質 HD画質
プロテクト DRMフリー
ファイル形式 MP4(H.264/AVC)
価格 980円(税込み)

野外緊縛露出飼育美らかのんvsミラ狂美の口コミ評判

ミラ狂美が出演しているということで期待して購入。ミラ狂美本来のいじめ方や残忍さが少し物足りないように感じた。室内ではなく野外での撮影のため仕方ない部分があるのだろう。女性に苦痛を与えるというよりは羞恥を与える事を目的にしている。ミラ狂美の残忍的なプレイを見たい場合には不向きといえる。

野外の水責めシーンは良かったですね。また野外でのオリ埋め滝責めはもう少し激しめが良かったです。野外で犬や馬車に乗ったところも見てみたいですね。次回はもっと激しい野外の責めのシーンに期待したいです。

閉鎖空間にて行われる緊縛調教を開放感のある屋外でやるのは斬新で面白かったです。 緊縛や放尿、浣腸、水責めなど、再生時間2時間超で全編見どころがあり視聴するのは大変ですが満足です。橋の上からの浣腸や、最後の浴槽に沈めるシーンはとてもよく、終始興奮して視聴できました。

首に縄を繋がれて裸で歩く美らかのんが、立ったままオナニー始めるシーンは興奮しますね。緊縛されて気に吊るされて、美らかのんの豊満な体が魅力的です。吊るされたまま鞭打ちされるシーンも健在です。気絶寸前まで首絞めされたり、腹パンされるなど、過激なシーンもあります。腹パンで絶頂する美らかのんは真正のマゾですね。

ペインゲートの時の美らかのんとミラ狂美の過激さはこの動画にはありません。ペインゲートでは針刺しや電流責め、首吊り絞首刑などかなりハードなプレイが多かったですが、この作品では野外露出が主になっているため、プレイ内容はそこまで激しくないです。腹パンや鞭打ちはありますが、そこまで痛めつける要素はないのが残念です。ただ美らかのんが緊縛されて木に吊るされる様子は見もので、美らかのんの綺麗な体が野外で緊縛された時の感じが今まで見たことなかったので購入して損はなかったです。

緊縛された美らかのんが美しい。胸や陰部が緊縛されたことで強調され、美しさが際立ったいる。更に野外露出していることで、屋内よりも自然な感じが相まって美しく見える。プレイ内容も鞭打ちや板打ちされるが、そこまで激しくないから見ていて不快にもならない。川に入って修行僧のように寒さを我慢している美らかのんが寒そうだった。

美らかのんの腹に腹パンされて崩れ落ちるほど痛いはずなのに、うっとり快感に酔いしれる表情をするのは真正のドMなのでしょう。今作では野外で全裸になることで、羞恥も合わさって更に興奮しているように見えます。美らかのんは好きな女優さんだったので迷わず購入しましたが、2時間位の長編動画は十分楽しめました。

フルハイビジョンで2時間超えの野外緊縛動画が980円なら安いですね。美らかのんとミラ狂美のコンビは毎回購入しており、今作も楽しむことができました。ムチや板で撃たれたり、緊縛されて木に吊るされたりなど、野外で出来るSMプレイを余すところなく見せてくれます。水責めもあるので、プレイ内容に不満はないです。n


野外緊縛露出飼育美らかのんvsミラ狂美

  • この記事を書いた人

須藤悶太

SM動画が好きで動画のレビューを始めた須藤悶太です。 鞭打ちや蝋燭責め、電流責めなどハードなSM動画を紹介しています。 当ブログでは広告や騙しリンクはないので、1クリック詐欺やウイルス感染の危険性はありません。

-緊縛