ペインゲート

PAINGATE~至高の躾~をレビュー【ペインゲート】

作品名 PAINGATE~至高の躾~
出演者 神谷友
動画再生時間 88分30秒
メーカー SCRUM
レーベル スクラム
作品ページ PAINGATE~至高の躾~

PAINGATE~至高の躾~をレビュー

PAINGATE~至高の躾~では、志摩紫光が監督をしており、自ら出演して神谷友を責める。

神谷友を縛って吊るして鞭で打ったり、電マで乳首を責められる。マングリ返しされて、ラビアに針を貫通されて上下左右に刺される。

浣腸やウインナーで強制的に排便させられる。排便されるのをしっかり見られて恥ずかしい思いをする神谷友。

神谷友の尻を的にされてダーツを投げられる。尻に刺さったダーツがとても痛そうだ。人間ダーツとは何と過激なプレイなのか。動画を見ていたらつい自分の尻を手でガードしてしまった。

電流責めや火炙り責めなど激しいプレイが多い。一番の見所はマングリ返しからのラビアに針刺しするシーンだ。

動画はこちら
PAINGATE~至高の躾~

PAINGATE~至高の躾~の動画情報

PAINGATE~至高の躾~には2種類の画質があり、SD画質は1.29GB、LD画質は681MBです。

ビットレート 2,000kbps
解像度 640×480pixel
プロテクト DRMフリー
ファイル形式 MP4(H.264/AVC)
価格 6000円(税込み)

PAINGATE~至高の躾~の口コミ評判

昭和の感じがする作風ですが、エロさとハードさが絶妙なバランスのSM動画でした。青竹に跨って苛烈な九尾鞭の激しさにうっ血する局部や、まんぐり返しからラビアに上下左右に貫通される針など、通常では考えられないハードなプレイの目白押しです。炎に炙られたり、浣腸されて強制排便されるなどのシーンもよかったです。画質はそこまで良くないものの、プレイ内容には満足でした。

昭和テイストな作品ですが、志摩紫光が責めているため、プレイ内容は炎責め、飲尿、ダーツ責めなどかなりマニアックでハードな内容になっています。特に過激なのは女性が青竹に跨らせての電流責めで声がかれてしまうくらい絶叫したり、最後は気絶してしまうほどのプレイ内容だったシーンです。値段は高いものの満足できる内容でした。

ペインゲートは高いですが、値段に見合った激しい内容のSM動画が見れます。この作品はペインゲートの初期の作品ですが、吊るし、鞭打ち、浣腸、針刺し、電流責めなどSMの中でもかなり過激なプレイが見れます。特に九尾鞭での激しい鞭打ちで肌がうっ血するのが見所でした。

動画は昭和っぽくて古い感じがするが、プレイ内容はかなりハードで貴重なシーンだった。マングリ返しされてラビアに針刺しされるシーンは今までになかったプレイ内容だったので見る価値があった。浣腸やウインナーで自然排便を強制的にされるシーンなども、SM動画の中ではマニアックだが良かった。全体的に評価が高い作品だと思う。

この動画では縛りの質が良いと感じました。吊るされて縄が体に食い込むところや、縛られて強調される胸。縛られながらマングリ返しされて、針刺しされるなど他のペインゲート作品に比べても縛りが良い感じです。

有料のSM動画の中でもペインゲートは頭1つ分抜けています。ホラー映画を見るようなゾクゾク感があり、激しく女性が責められるシーンを見ると興奮します。流血とかはそこまでないですが、鞭で打たれて肌が赤くなったり、火責めされている時の女性の苦悶に満ちた表情、お尻にダーツで刺していくなどプレイ内容は激しいです。

かなり高いSM動画ですが、値段以上の価値はあったように感じます。安いSM動画だとプレイ内容が曖昧で楽しめないことが多いですが、ペインゲートは値段が高いだけあって、満足感も高かったです。志摩紫光が出演と監督をしているだけあって、内容も激しいです。水責めとか首吊り絞首刑はないものの、電流責めや強制排泄されるシーンなどもあります。かなりマニアックな分野なので見る人を選ぶと思いますが、ハマればこれ以上ないプレイ内容で満足させてくれます。

女性の尻を的にしてダーツするとか酷過ぎる。ダーツの針がしっかり尻に刺さっている。マングリ返しされた状態で針刺しされるのも見ていて痛そうだった。貫通した針を見ていると、ぞっとするけど見たい気持ちに嘘はつけない。終始女性は縛られているため、縛りが好きな人にも良い動画だと思った。

PAINGATE~至高の躾~

  • この記事を書いた人

須藤悶太

SM動画が好きで動画のレビューを始めた須藤悶太です。 鞭打ちや蝋燭責め、電流責めなどハードなSM動画を紹介しています。 当ブログでは広告や騙しリンクはないので、1クリック詐欺やウイルス感染の危険性はありません。

-ペインゲート