ペインゲート

PAINGATE(ペインゲート)REVERSI(リバーシ)をレビュー

作品名 PAINGATE REVERSI リバーシ
動画再生時間 131分23秒
メーカー SCRUM
レーベル スクラム
作品ページ PAINGATE(ペインゲート)REVERSI(リバーシ)

PAINGATE(ペインゲート)REVERSI(リバーシ)をレビュー

PAINGATEリバーシはペインゲートシリーズの総集編で、複数の作品のシーンやカット後のシーンが見れる。

PAINGATEでも過激なプレイである乳首への釘打ちシーン。乳首に釘を打ち付ける度に女性が発する痛みによる叫びが興奮する。

胸へ針を刺して抜いた時の流血がすごい。

乳首や胸に針を刺されて責められる女性の痛がる姿や絶叫。

有刺鉄線を体に巻かれ、スタンガンを当てられて電流責めをされる。スタンガンが近づくと苦痛に満ちた表情をする女性。涙を流しながら耐えている女性など、複数の女性の反応が見れる。

長い針を乳首に刺している。ここまで長い針を刺す必要があったのだろうか。

逆さ吊りにされている女性の流血量がすごい。結構な量の血が流れているが大丈夫なのだろうか。いかに過激だったのかが伺える。

下に釘打ちは痛い。何故舌に釘を打つという過激なプレイができるのか。

スタンガンも二刀流になると電流も2倍で苦痛も2倍になる。

首吊りをして体が痙攣し、涎が垂れている。死ぬ一歩手前まで追い詰められた絞首刑。これはやばいプレイだ。

PAINGATEの総集編であるこの作品は過去作の見所シーンがHD画質で見れる。見所はやはりスタンガンの電流責めと首吊りシーン。

動画はこちら
PAINGATE(ペインゲート)REVERSI(リバーシ)

PAINGATE(ペインゲート)REVERSI(リバーシ)の動画情報

PAINGATE(ペインゲート)REVERSI(リバーシ)には3つの画質があります。HD画質は5.58GB、LD画質は2.84GB、SD画質は988MB。

以下はHD画質の場合の詳細情報です。

ビットレート 6,000kbps
解像度 1920×1080pixel
プロテクト DRMフリー
ファイル形式 MP4(H.264/AVC)
価格 6500円(税込み)

PAINGATE(ペインゲート)REVERSI(リバーシ)の口コミ評判

PAINGATEの総集編なので今までの過去7作品のシーンを見ることができます。コスパは良いので初めてPAINGATEを視聴する人にはおすすめといえます。その反面カット後のシーンはそれほどなかったので、PAINGATEを全編見た人には買う意味はあまりないと思います。

過去作の総集編ですが、今作ではHD画質で配信されているため、高画質で見たかったので購入しました。特に日菜さんのシーンが見るのが目的で、針刺しや電流責め、ガンストライク、首吊りなど激しいプレイを見ることができました。要望としてはPAINGATE幼肢媚胎の全身赤く染まる鞭打ちプレイを織り交ぜてほしかったです。

乳首への釘打ちや針刺しが過激で興奮しますね。特に胸に針を刺した後、捏ね繰り回して針を抜いた時に流血するシーンがやばいです。スタンガンで電流責めされた時の女性の反応もよく、電気ショックを受けた時のようにビクっとなるのが最高にいいですね。そして極めつけは首吊りシーン。首吊りされて痙攣し始めた時の女性の表情や苦悶に満ちた姿が印象的です。複数の女性の首吊りが見れるのでお得感がありました。

ペインゲート作品のファンで、今までの作品は全て購入して視聴しましたが、総集編でフルハイビジョンで見れるという事で購入しました。今までの作品を高画質で見れるだけでも購入してよかったなと思います。またカット後のシーンも見ることができ、今まで見れなかったカット後シーンもよかったです。

これはやばい作品だ。DUGAのSMランキングで上位にあったので有料動画を購入してみたが、SMの鞭打ちや蹴りなどは優しいと思えるような過激なプレイの連続だった。体に針を刺すだけでも常軌を逸しているのに、乳首に釘を打ったり、長い針を胸に刺して抜いた時に血が出てくるシーンなど、過激過ぎてゾクゾクしました。スタンガンでの電流責めの時の女性の反応もよく、有刺鉄線を体に巻かれ箇所にスタンガンを当てられて感電している映像が見れて満足です。

この総集編で複数のPAINGATEが見れるのでお得だと思い購入しました。今までは高くて購入を躊躇っていましたが、総集編はお得ですね。同じ針刺しやスタンガン責めでも女性によって反応が全然違いますし、1つの作品で複数の女性の反応が見れるため満足感も高いです。首吊りシーンも複数の女性がチャレンジしており、首吊りして痙攣している様子が過激でした。他のPAINGATEでも高画質の総集編を出してほしいです。

流血シーンがあるため人によっては気分が悪くなったりすることがあるかもしれません。最後の首吊りシーンも残酷な描写なので、SMの域を超えている過激な作品です。この作品は総集編なので、過去作品の過激なシーンが集まっており、余計に過激さを感じます。HDの高画質で針刺しや釘打ち、電流責めなどを見るとすごいです。痛々しいけど見てしまう、そんな魅力があるのがPAINGATEだと思います。

PAINGATE総集編である今作では日菜さんが一番反応が良かったです。1つの作品で複数の女性の反応を見比べることができるのは良いですね。叫び声や絶叫、恐怖に顔が引き攣るシーンなど、女性のタイプによって全然違うのは興味不快です。スタンガンでの電流責めの時の反応が一番顕著ですね。電流を流された時の反応から、スタンガンプレイが始まる時の顔が何とも言えません。首吊り絞首刑は痙攣したり涎が垂れたりなどそこまで反応に大きな差はなかったですが、まとめて貴重な首吊りシーンが見れるのはよかったです。

PAINGATE(ペインゲート)REVERSI(リバーシ)

  • この記事を書いた人

須藤悶太

SM動画が好きで動画のレビューを始めた須藤悶太です。 鞭打ちや蝋燭責め、電流責めなどハードなSM動画を紹介しています。 当ブログでは広告や騙しリンクはないので、1クリック詐欺やウイルス感染の危険性はありません。

-ペインゲート