調教 鞭打ち

熟女が女王様に鞭打ちや蝋燭責め・拷問板で百叩きされるSM動画

作品名 最終人格破壊 熟女地獄変 絶命寸前 拷問調教
動画再生時間 119分01秒
画質 SD画質、LD画質
メーカー 映天
レーベル 映天
作品ページ https://duga.jp/

最終人格破壊熟女地獄変絶命寸前拷問調教をレビュー

ドMな熟女が女王様に首輪をされて犬のように扱われる。

女王様に一本鞭で鞭打ちされる熟女。

手足を拘束されて枷にはめられる。

手足を拘束された状態で、尻を李氏朝鮮王朝拷問板で105発も叩かれる。まさに拷問だ。

105回も叩かれた尻は、赤紫色に変色している。いかに激しい板打ちだったのかを、この尻が物語っている。

両手を縛られて吊るされて、更に一本鞭で打たれる。鞭で打たれた箇所に傷がついて痛々しい姿に。

女王様と男性2人がかりで蝋燭責めされる。

逆さ吊りされたまま水責め。傷だらけの熟女が水責めされるシーンが見ものだ。

動画はこちら
最終人格破壊熟女地獄変絶命寸前拷問調教

最終人格破壊熟女地獄変絶命寸前拷問調教の動画情報

ビットレート 3,000kbps
解像度 864×480pixel
プロテクト
ファイル形式 DRMあり
価格 1036円(税込み)

最終人格破壊熟女地獄変絶命寸前拷問調教の口コミ評判

このシリーズの最終人格破壊の水準は維持できています。しかし今回の見所である女王様の出演は失敗と感じました。女王様はそこまでプレイが上手くなく、ピエールの脇にいるだけで活躍できていません。とはいえドM女性のほうは良い反応をしてくれるため、プレイ内容としては良かったです。

女性の体付きはいいですね。ただこのシリーズの作品としてはマンネリ感があります。しかしこの作品では責めの側にも女性がいるのが良かったです。もっと違うタイプのSMプレイを見せてくると今後も楽しめると思います。

責めはいつものパターンで、今作の特徴は水責めシーンが入ってることだった。逆さ吊りからの本格的な水責めで、女性の反応がまるでないのが気になった。これほどの水責めなら女性が怖がったり苦しみ叫んだりするのが通常のはず。サディストの興奮を誘うような反応をしてくれるはずなのだが。演技全開でも困るけど、まったく反応がないのも楽しめない。開脚逆さ吊りからの局部への鞭打ちもいまいちで、撫でるような優しい鞭鞭だった。女性は熟女なので若くないし綺麗でもないが、裸体はなかなか綺麗。後は水責めや鞭打ち、拘束セックスでも反応が薄いのが勿体ない作品だった。


出演している熟女は美人ではないが、体形が良いので大満足な作品でした。女性の怯えや従順や恐れ、場面によっては人を恨んでいるような表情を見せるのがゾクゾクします。陰部はパイパンで下半身丸出しのレザー姿の女王様が出演してくれます。このシリーズは同じようなプレイ内容が続いているため、女王様のおまんことアナルをM女に奉仕させるシーンは良かったです。熟女への一本鞭も厳しいプレイ内容で、女性の体が蚯蚓腫れのように傷だらけ。乳房にも一本鞭が当たって、痕ができるのがハマりました。激しい鞭打にM女はだんだん無反応になっていきますが、そのうち脱糞、失禁する。その状態でも鞭打ちが続くのが鬼畜です。最後のシーンで口を開けて精液をためたまま犯されるシーンは良かったです。M女は泣き叫ぶような感じではなく、女王様も口調がソフトで怖くないです。逆にそれが私は良かったですが。シリーズ中でも満足度は高い作品でした。

レズSMも女王様とメス奴隷がするプレイ内容も、男性の責めが加わる事で格段に調教が締まりますね。メス奴隷も相当に調教を受けているのか、責めを快感にかえるマゾの本性が見る者を興奮させます。内容的には満点で、レズSMが見たい時に良い作品です。

責められる女性よりも女王様のほうがタイプでした。吊るされて一本鞭で打たれている時の、体にできる傷跡が痛々しくてすごいです。お尻に木の板で叩かれて赤紫色に変色しているのも激しさを物語っています。蝋燭責めは女王様と男性の2人がかりでプレイします。最後の水責めはもっと嫌がったり泣き叫ぶような反応が見たかったですが、全体的には良くできた作品だったと思います。

犬化調教から始まり、一本鞭や馬鞭など徹底的に鞭打ちする。女王様と男性を舌で舐めてお掃除。両手足を拘束して、李氏朝鮮王朝拷問板で105発も尻を叩くのは拷問そのもの。叩かれた後の尻を見ると、見るも無残な紫色に変色してすごい。一本鞭で女性は滅多打ちされて、恐怖と激痛から小便と大便を漏らす。その状態でも2人がかりで鞭打ちするから容赦ない。鞭打ちの後は2人がかりで蝋燭責め。最後は逆さ吊りからの水責めと、この作品のプレイ内容は結構ハードだった。


最終人格破壊は毎回購入していますが、今作では女王様が出演したり、鞭打ちや板打ちがかなりハードだったので、最近マンネリ気味だったのが、今作で一気に評価が高まりました。女性の反応が良ければもっと良作でしたが、全体的に良くできています。次回は電気責めや針刺しなど、もっと過激な内容をお願いします。

最終人格破壊熟女地獄変絶命寸前拷問調教

  • この記事を書いた人

須藤悶太

SM動画が好きで動画のレビューを始めた須藤悶太です。 鞭打ちや蝋燭責め、電流責めなどハードなSM動画を紹介しています。 当ブログでは広告や騙しリンクはないので、1クリック詐欺やウイルス感染の危険性はありません。

-調教, 鞭打ち