エアガンストライク

エアガンストライク・百叩き・鞭打ち・アナル拡張されるSM動画

作品名 最終人格破壊 銃弾・地獄門 2元カメラ・ナマ中継
出演者 星川あさみ
動画再生時間 119分31秒
画質 SD画質・LD画質
メーカー 映天
レーベル 映天
作品ページ 最終人格破壊 銃弾・地獄門 2元カメラ・ナマ中継

最終人格破壊 銃弾・地獄門 2元カメラ・ナマ中継をレビュー

SM動画の中でもルックスも体形もいい女性を、朝鮮王朝風拷問板で尻を百叩きの刑にする。

悲鳴を上げながらも痛みに耐える女性。段々と尻が紫色に変色していく。

尻を叩き過ぎだろう。猿の尻のように赤紫色に変色している。これでは椅子に座っても痛いだろうし、暫く変色が治らない。

尻百叩きの刑が終わったら今度は陰部を剃毛される。

剃刀での剃毛により女性はパイパンに。

アナルも拡張されて2穴を責められる。

水責めで呼吸ができない苦しみを与えられる女性。

手と首を拘束されて特高警察風竹鞭で徹底的に背中を打たれる女性。

このSM動画の一番の見所は、エアガンストライクで体を打たれるシーンだ。他のSM動画では中途半端に終わるエアガンストライクだが、この作品では徹底的に体を撃たれる。

この血豆だらけになった背中が全てを物語っている。

動画はこちら
最終人格破壊 銃弾・地獄門 2元カメラ・ナマ中継

最終人格破壊 銃弾・地獄門 2元カメラ・ナマ中継の動画情報

ビットレートや解像度はSD画質のものです。

ビットレート 3,000kbps
解像度 864×480pixel
プロテクト DRM制限あり
価格 1480円(税込み)

最終人格破壊 銃弾・地獄門 2元カメラ・ナマ中継の口コミ評判

前作「絶命寸前」の続編となっており、こちらの作品も十分楽しめた。特にガンストライクのシーンが最高に良かった。2元カメラで女性がガンストライクで撃たれて苦しむ姿を2倍楽しめるような感じ。女性が本能で逃げている姿や、それに伴って揺れる乳房はかなり興奮する。その反面水責めはやや中途半端感はあったが。全体的に良くできている作品といえる。3作目にも期待したい。

この作品に出演している女性は体形がぽっちゃり型で綺麗な方です。動画の後半からは眼鏡を掛けて更に可愛さ倍増し掛けている時とのギャップが良い感じです。動画の内容としては、叩きプレイや逆さ吊プレイで悶えながらも楽しんでいる様子が伺えます。こんなドM女性と遊んでみたいですね。

ハードなSM動画にしては女優の質も高く、3穴同時プレイも悪くなかったです。その中でも一際良かったのがエアガンストライクです。エアガンストライク時に背中から脹脛にまでついた痛々しいまでの赤い斑点がその他のプレイ時にも見え隠れしてこの動画の内容を引き立たせています。 エアガンストライクは最初の散弾銃は全体に拡散しているので正直痛そうには見えません。しかしそれ以降のエアガン連射時の演技でない素の声がたまらないです。その内女性も発射停止を申し出る姿はリアルに感じました。 よっぽど痛かったのでしょう。のけぞり方や声、悲鳴、斑点の度合い、数量など、今までのガンストライクとは一線を画しています。この動画はまさしくエアガンストライクマニア必見の作品です。通常の動画では臀部のみに跡が残る作品は多いですが、背中から足まで、斑点の大きさや数できなものも、その他の作品とは違っています。ガンストライクの時間も10倍以上長いものとなっており、とても満足できる動画でした。

この女性が出演する前作を見て良かったので続編のこの動画も購入しました。 前作は一本鞭で滅多打ちにされ、女性の全身が鞭の痕だらけで痛々しかったです。しかし 女性は屈することなく耐えて、ドM女性の根性を垣間見た感じがしました。今回は女性がついに耐えられなくなって泣きだしていたので相当な苦痛と辛さだったのでしょう。 こういった作品に出演する女優の中では女性は可愛くて胸も大きいのでタイプです。 何千発ものエアガンを女性の体に撃ち込まれ、背中や尻が痛々しい色に変わっているのが生々しい。 撃ち込まれている最中に絶叫して逃げようとすると、胸が揺れて興奮します。エアガンストライク中は手を拘束されているので、エアガン射程範囲からは逃げられないから全身が的になっています。この作品ではエアガンストライクが一番よくできています。

最初に女性が木の板で尻を徹底的に叩かれているのがとても興奮します。叩かれるごとに尻が変色していき、紫色にまで変色した尻を何時間も眺めていました。その後鞭打ちや水責めなどありましたが、やはり一番はエアガンストライクです。少しずつ増えていく紫色の痣や斑点。血豆を大きくしたようなその跡が、何とも言えない状態で更に興奮しました。エアガンストライクは中途半端な作品が多く満足できませんが、この作品だけは群を抜いて良くできています。

この作品がペインゲートと違うのは、最終的に絡みのシーンがあること。ペインゲートにはセックスするシーンはないが、この作品にはある。責め方もペインゲート並みに鬼畜なので、金額的にお得なこっちのほうがコスパが良い。ペインゲートにもエアガンストライクのシーンはあったが、遊び見たいで全然興奮しなかった。しかしこの動画のエアガンストライクはすごい。女性が血豆だらけになった背中を見る度にゾクゾクする。

動画にプロテクトがかかっているものの、値段も手ごろだしSMプレイ内容もハードなので購入する価値はありました。女性のルックスは良く、朝鮮王朝風拷問板で百叩きの刑にされているシーンが印象的でした。その後M字開脚の状態での陰部の剃毛、アナル拡張、吊り上げてからの一本鞭、水責めなど、内容は結構ハードなものが多いです。一番の見所はエアガンストライクでしょうか。ここまで体中に痣を作ってよく耐えることができたなと感心しました。途中であまりの痛さに逃げ出そうとする女性の姿が演技ではないことが分かり、ますます興奮する内容でした。

paingateのように流血シーンがないので安心して見れます。針刺しとか電流責めみたいな極度な拷問はないので良かったです。尻や背中が紫色に変色するまで叩かれたりエアガンストライクで撃たれるのはかなり痛そうでした。ショットガン、拳銃、マシンガン、ライフルまで、ガンマニアの方も必見の内容でした。

最終人格破壊 銃弾・地獄門 2元カメラ・ナマ中継

  • この記事を書いた人

須藤悶太

SM動画が好きで動画のレビューを始めた須藤悶太です。 鞭打ちや蝋燭責め、電流責めなどハードなSM動画を紹介しています。 当ブログでは広告や騙しリンクはないので、1クリック詐欺やウイルス感染の危険性はありません。

-エアガンストライク