duga

DUGAは安全?10年以上のベテラン会員がレビュー

AV女優系からマニアックなアダルト動画まで配信しているDUGAですが、本当に安全に利用できるのか気になっている方もいると思います。

ここではDUGAを実際に利用した管理人が、DUGAの安全性について解説しています。

DUGAは安全?

DUGAは安全なアダルトサイトです。DUGAは2006年から運営している老舗サイトで、15年以上の長期運営実績があります。

危険なアダルトサイトは15年以上も運営することはできません。悪い噂や評判はすぐに広まって、サイトが閉鎖してしまうからです。

またDUGAには広告や騙しリンクが1つも出てこないため、詐欺や架空請求の心配もありません。

私自身もDUGAに会員登録して動画を購入していますが、身に覚えのない請求などもなく、トラブルや問題も起きたことはないです。

DUGAは安全に利用できるアダルトサイトです。

DUGAが安全な理由を解説

DUGAが安全とは言うけれど、本当に安全なの?と心配な方もいると思います。

ここからは何故DUGAが安全と言い切れるのか、安全性の根拠を解説します。

広告が1つも出てこない

DUGAは広告が1つも出てこない優良サイトです。

アダルトサイトで詐欺被害にあう原因の多くは、詐欺広告をクリックした時に発生します。

詐欺広告をクリックした瞬間に、「登録完了」と出てきて何十万円と請求されてしまいます。

DUGAはサイト内はもちろん、動画を再生する時も広告は一切出てきません。

またDUGAには騙しリンクもないので、詐欺サイトへ飛ばされることもないです。

運営歴が長い

DUGAは2006年から運営しており、15年以上の運営実績があります。会員数は120万人を超えており、人気のアダルトサイトです。

危険な詐欺サイトは10年以上運営することはできません。詐欺サイトはすぐに通報されますし、悪い口コミが広まって、誰も利用しなくなるからです。

長期運営できている事が、DUGAが安全な証拠です。

DUGAの運営歴はDUGA公式ページの一番下に記載されています。

作品を購入しない限り請求されない

DUGAは単品動画を販売するアダルトサイトなので、動画を購入しない限り料金は請求されません。

DUGAの会員登録自体は無料で出来るため、アダルト動画を購入しなければ料金は発生しないです。入会金や退会金、年会費なども一切不要です。

退会はいつでも可能

DUGAは退会フォームからいつでも退会することができます。退会フォームはDUGAの「よくある質問」から行くことができます。

DUGAは難しい手続きもなく簡単に退会できるため、入会後に退会できなくてこまることはありません。

詐欺サイトには退会フォームがなかったり、退会できずにトラブルになるケースがあります。退会できないと月額料金だけが引き落としされ続けるという恐ろしい事態になることも。

DUGAは単品作品を購入するアダルトサイトなので本来退会する必要はありませんが、退会フォームからいつでも退会できます。

DUGAのデメリット

DUGAは安全なアダルトサイトですが、デメリットはいくつか存在するので事前に確認しておきましょう。

単品作品は割高

DUGAは単品動画を販売するPPV(ペイパービュー)のアダルトサイトです。

単品作品は1作品当たりの価格が割高になるのがデメリットです。

例えばDUGAで販売されているPAINGATE(ペインゲート)という作品は、1つの作品が6000円します。DUGAではペインゲートが一番高い動画です。

ただDUGAでは期間限定セール「DUGA割」を定期的に行っており、DUGA割の作品は210(税込み)で作品を7日間レンタルすることができます。

DUGAやFANZAは単品作品なので月額見放題サイトよりも割高にはなりますが、セール作品などもあるため、お得に動画購入できるチャンスがあります。

全ての作品がDRMフリーではない

DUGAではDRMフリーの作品と、DRMありの作品が混合しています。

DRMフリーとは購入した作品をダウンロードすると、DUGAを退会した後も視聴し続けることができることを言います。

逆にDRMありの作品は、DUGAで購入後にDUGAを退会してしまうと視聴できなくなります。

DUGAは会員登録は無料で維持費などもかからないため、DUGAを退会する事は通常はないのでDRMフリーじゃなくても不都合はありません。

しかしDRMフリーの動画にこだわりたい場合には、DUGAの全ての動画がDRMフリーではないことに注意してください。

AV女優系作品は少ない

DUGAはマニアックな動画を配信するアダルトサイトなので、AV女優系の作品は少ないです。

マニア向け作品は豊富ですが、AV女優のアダルト動画はFANZAに比べるとかなり乏しいです。

そのためAV女優系作品はFANZA、マニアックな動画はDUGAという位置付けになっています。

またDUGAにはVRアダルト動画は販売されていません。VRアダルト動画もFANZAのほうが品数も豊富で人気です。

DUGAのメリット

DUGAでしか見れないオリジナル動画

DUGAで販売されているアダルト動画は、DUGAでしか見れない作品が豊富に揃っています。

一部DUGAの動画はFANZAでも販売されていますが、DUGAのマニアック系の動画はDUGAでしか見れないものが多いです。

このブログでもレビューしているPAINGATE(ペインゲート)というSM動画も、DUGAにしかないアダルト動画です。

DUGAで人気なのはSM動画や調教動画、M男動画、スカトロ、女王様、フェチ系などマニアックな動画を単品販売しています。

DUGAでは無料会員登録後にサンプル動画を見れるため、サンプル動画を確認してみましょう。

国内サイトで安全

DUGAは日本国内で運営しているアダルトサイトなので、安全に利用することができます。

DUGAで配信されている動画は全て著作権で保護さており、著作権違反の動画は販売されていません。そのためDUGAの動画を購入後にダウンロードしても、安全に視聴することができます。

無料のアダルトサイトや海外の違法サイトは、著作権違反をしているので動画をダウンロードすると大変危険です。

その点DUGAは安全なアダルト動画を販売しているので、問題なく利用することができます。

支払い方法が多い

DUGA(デュガ)ではクレジットカード以外の支払方法が豊富なので、クレジットカードがなくても単品作品を購入できます。

クレジットカード以外の支払い方法の場合には、「預かり金」というシステムが利用できます。預り金とはDUGAで使える電子マネーのことです。コンビニ払いなどで事前に預り金をチャージした後、預り金でアダルト動画を購入できますプリペイドカードのような感じですね。

DUGAの預り金は以下の支払方法でチャージできます。

  • クレジットカード
  • Bitcash
  • 楽天Edy
  • C-check
  • コンビニ払い
  • ドコモ払い
  • ペイジー
  • 楽天ペイ
  • Paidy翌月払い
  • 銀行振り込み

コンビニ決済はセブンイレブン、ローソン、ファミリーマートが利用可能です。

まとめ

DUGAの安全性について、DUGAを10年以上利用しているベテラン会員の管理人が解説しました。

結論を言えばDUGA(デュガ)は安全なアダルトサイトです。私自身もDUGAを利用していますが、安全に動画を購入したり、サンプル動画を見ることができています。

DUGAが安全な理由はサイト内に広告が出てこないことです。詐欺広告はアダルトサイトに多いですが、詐欺広告をクリックして1クリック詐欺被害にあう人がとても多いのが現実です。

詐欺広告をクリックしただけで何十万円という高額請求をされても困ります。

DUGAには広告や騙しリンクもなく、詐欺の被害にあうことは絶対にありません。

  • この記事を書いた人

須藤悶太

SM動画が好きで動画のレビューを始めた須藤悶太です。 鞭打ちや蝋燭責め、電流責めなどハードなSM動画を紹介しています。 当ブログでは広告や騙しリンクはないので、1クリック詐欺やウイルス感染の危険性はありません。

-duga