タッカー

膣口をタッカー打ち込み膣内通電責めするハードなSM動画

ガラスの台の上に女性を縛って拘束します。

膣口に電マを当てて電マ責めをします。

感じているようです。

電極を付けて電気責めをします。

ガラス管を使って乳首を電気責め。

このSM動画では膣口をタッカーで打ち込むシーンが一番の見どころです。

膣口タッカーSM動画情報

作品名 絶望したいという女 膣口タッカー・膣内通電
動画再生時間 35分02秒
画質 HD画質
メーカー D&S
レーベル D&S
ビットレート 6,000kbps
解像度 1920×1080pixel
プロテクト DRMフリー
ファイル形式 MP4(H.264/AVC)

膣口をタッカーで留めていくシーンは、この動画のシーンの中でも相当結構エグいです。膣口をタッカーで責めるのが好きな人は興奮できるでしょう。更に電極が差し込まれていくシーンがすごいです。

セックスシーンはなく、女性の顔も全く見えないです。しかし細身でスタイルのいい女性という事は分かります。体中が痣だらけですが、常態なのかプレイの直後かはわかりません。電極棒を埋め込まれ、タッカーホッチキするシーンは驚きました。音と女性の悲鳴がすごい。女性の叫び声だけでいけそうです。

プレイ内容としては相当ハードなものとなっています。性器にタッカー(ホチキス)をいくつも打ち込み、女性の体がビクッとしているシーンがヤバいです。使っている道具が本来の使い方ではないためか、何をしているのか分からない時があります。さながら人体実験でしょうか。このシリーズに共通しているのは、ハードなプレイをひたすら淡々とこなしている事です。ストーリー性などは皆無です。


この動画の画像は綺麗です。撮影は定点2点カメラでしょうか。電気責めの時のM女の反応が良いですね。膣内に挿入された電気プラグによる責めがハードな内容となっています。タッカーで陰唇を綴じ込む責めは痛そうです。女性はハードな責めにしっかり感じているので、本物のマゾヒストだと実感しました。

タッカーを使ったプレイでは女性がかなり激しい悲鳴で興奮できます。ガラス管を使った電流責めもハードで、絶叫の連続で期待通りの内容です。もう少し責めのバリエーションが多ければ更にいい作品となったでしょう。

ベッドには拷問を受けて全身痣だらけになった女性が寝ています。しばらく休んだら次の拷問が始まります。ガラスのテーブルの上に女性を仰向けに乗せて足を折り曲げて縛ってからテーブルに拘束します。手は後手に縛ってテーブルに固定。首も赤いロープで縛ってテーブルに固定されます。逃げようと動くと自分の首が絞まるようになっています。性器拷問では中に電極を挿入して、建築用タッカーで陰唇を閉じるというハードなプレイ内容です。この有料SM動画は見る人によってはハード過ぎて気分を害するシーンがあります。

  • この記事を書いた人

須藤悶太

SM動画が好きで動画のレビューを始めた須藤悶太です。 鞭打ちや蝋燭責め、電流責めなどハードなSM動画を紹介しています。 当ブログでは広告や騙しリンクはないので、1クリック詐欺やウイルス感染の危険性はありません。

-タッカー